神奈川にあるトランクルーム使用料の相場を解説します

トランクルームとは自宅の収納スペースが少なくなった場合や、長期海外勤務などで家財の管理場所に困った場合、一時的に荷物の置き場が欲しい場合などに、荷物置き場として借りることが出来る簡易倉庫の事を言います。管理は、国土交通大臣の登録を受けた倉庫業者が運営を行っています。そのため、登録された倉庫は業者によって管理されています。業者によっては常にスタッフが常駐している場合や、 利用時間に制限を設けていることもあります。また、防犯カメラが設置されていたり、警備会社に依頼を行っていたりすることもあります。そのため、長期不在になった場合や長期間保存しておく場合でも、業者が依頼人に変わって管理してくれますので安心して預けることができる簡易倉庫と言えます。

選ぶ時に気を付けるべき事柄について

それではどのようなものを選ぶのが良いのでしょうか。庫選びの際に一番大切なことは防犯がしっかりしているかどうかということです。トランクルームの一番のネックは頻繁に荷物を出し入れすることが少ないため仮に盗難被害にあったとしても気づくのが遅れてしまうことです。都会になればなるほど、土地代の関係もあり人の行き来が少ない駅から遠い場所にある場合が多いです。その上、確実に物が入っていることがわかるため盗難にあいやすいです。そのため、大切なものを預ける場合は防犯管理がきちんとしている管理人が在中しているタイプのものやビルトインタイプを選ぶ必要があります。また、ルームという名前はついていますが、簡易倉庫です。中には雨が降るたびにトランクの中に水が入ってくるものもあります。しっかりした作りをしている業者のものを選ぶ必要があります。

神奈川での使用料の相場について

それでは費用はどの程度で借りることが出来るのでしょうか。トランクルームには様々なタイプがあり、そのタイプによって料金もそれぞれ異なってきます。また、都内になればなるほど、料金が割高になっていきますし借りる広さによっても異なります。そこで今回は神奈川の相場を例にご紹介します。神奈川で一番安いのは屋外に設置されたタイプで相場はだいたい小さいサイズで月額2千円程度、広いタイプで1万円~2万円程度です。また、ビルトインタイプの場合は室内になりますので値段は高くなり小さなサイズでも1万円~2万円程度となります。郊外になればなるほど値段は安くなりますし、特にビルトインタイプは値段が大幅に変わってきますので費用を気にする方は郊外を選んだ方が良いと言えます。